理事会

協同組合役職員学習会「協同組合間協同を考える」開催案内

カテゴリー:

協同組合は、そこに暮らす人々が共通のニーズや願いを満たすために自発的に出資金を出し合い、事業を営み、その事業を利用する自治的な組織であり、三重県には農林水産業や、購買、雇用創出、医療、共済など様々な分野で協同組合が活動しています

三重県生活協同組合連合会と、JA経営企画研究会は共催で「協同組合間協同を考える」役職員向けの学習会を、2021年8月18日(水)に開催します。

場所はリモート(Zoom)と、津駅隣接のアスト津会議室1(パブリックビューイング)になります。

講師は、関西大学商学部教授 杉本貴志氏と、日本協同組合連携機構(JCA)協同組合連携部長 前田健喜氏で、協同組合が協同することで、どのような効果を組合員や地域にもたらすのか、そこにある価値を学び、考えあう機会にしていきたいと考えています。

会員生協役職員や組合員他みなさまのご参加をお待ちしております。学習会へのお申し込みは、インターネットで受けつけています(募集人員100人程度/7月16日まで)。

【申込フォーム】https://form.os7.biz/f/7a739dd2/

 

「協同組合間協同を考える」

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

▲ このページの先頭にもどる

© 2012 - 2021 三重県生活協同組合連合会