平和

2013平和行進が東海地方に引き継がれました

カテゴリー:

 5月31日、静岡県湖西市にて、2013平和行進 静岡・愛知引継集会が開催され、三重県生協連から3名、会員生協から1名が参加しました。毎年、三重県生協連と会員生協からこの引継集会に参加しています。

 引継集会を前に、三重・愛知・岐阜の生協と生協連合会の役職員が参加してのエール交換会が開催されました。各県挨拶では、平和活動委員会の川元委員長が三重県を代表して挨拶しました。その後、東海3県の生協をつなぐ「平和行進」の横断幕の紹介や記念撮影をしてエール交換会は終了しました。

 引き続いておこなわれた、引き継ぎ集会では静岡・愛知両県の代表挨拶や通し行進者の紹介等の後、あいち平和行進がスタートしました。三重県からの参加者もこの日の行進の最終地の桜ヶ丘学園高校まで行進し、高校生たちの歓迎を受けました。

 

 

 生協の平和行進は、6月14日には三重県に引き継がれ、三重県原爆被災者の会、国民平和大行進のみなさんと「ハート平和行進」に取り組み、市民のみなさんに核の廃絶と平和をアピールします。

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

▲ このページの先頭にもどる

© 2012 - 2021 三重県生活協同組合連合会