理事会

さようなら原発三重パレード2024が開催されました

カテゴリー:

3月23日(土)に、三重県津市久居で原子力発電所の再稼働も新設もいらないとする「3.23さようなら原発三重パレード2024」が開催されました。

会場の久居アルスプラザ2階「ときの風ホール」ロビーでは、午前中には市民作品展やバザーが、午後の集会・講演会では、ゲストスピーカーとして芸人・記者「おしどりマコ・ケン」さんによる「原発事故・隠ぺいも風化も許さない!取材13年の真実」の講演の後、歌と踊りやさまざまな団体のリレートークが行われました。

その後、会場を出発し、小雨になった久居の町を、約200人が約1.5キロを行進しました。

笑いを交えたテンポの良いトークの講演会
割烹着ーズ(かっぽうぎーず)による歌と踊り
パレード開始

歌も歌いながら♪
この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

▲ このページの先頭にもどる

© 2012 - 2024 三重県生活協同組合連合会