理事会

2030年にむけたSDGsアクションプラン

カテゴリー:

2030年にむけたSDGsアクションプラン/三重県生活協同組合連合会

世界は今、あらゆる形態の貧困に終止符を打ち、不平等と闘い、気候変動に対処しながら、誰も置き去りにしないことを確保するため2030年までにSDGs(持続可能な開発目標)17の目標達成が求められています。

SDGs17の目標と169のターゲットは、人間、豊かさ、地球、平和、パートナーシップという極めて重要な分野での行動が求められています。

一人ひとりの行動は小さいかもしれないが結集することで大きな力となり、さまざまな問題や課題の解決へとつながります。

私たち三重県生協連は、助け合いの組織として、誰一人置き去りにしない持続可能な社会につながる多様な取り組みを、組合員や行政、諸団体、地域の方々とご一緒にすすめてまいります。

2030年にむけたSDGsアクションプラン

 

 

 

 

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

▲ このページの先頭にもどる

© 2012 - 2020 三重県生活協同組合連合会