食の安全・安心

食と健康の委員会だより(Vol.1)

カテゴリー:

2020年度第1回食と健康の委員会を開催しました

 9月8日(火)2020年度第1回食と健康の委員会をみえ県民交流センター、ミーティングルームAで開催しました。まず始めに委員長に学校生協の横山委員が互選され、続いて2019年度の食と健康の委員会まとめや、2020年度の活動案について協議しました。

<確認されたこと>
・委員会の情報をホームページに掲載す  る。
・新型コロナ感染の状況を見ながら方法
 を考え学習会を計画する。
・三重県へのパブリックコメントを引き
 続き提出する。
・健康づくりチャレンジに参加し、会員
 生協に参加を呼びかける。
 

2020年度の食と健康の委員会のみなさん。(敬称略、順不同)
 (みえ医療福祉生活協同組合) 飯村 初美 ・ 紀平 貴子 ・ 高田 将成
 (三重県学校生活協同組合)  横山 佳弘
 (生活協同組合コープみえ)  大西 容子 ・ 国本 康子 ・ 岡田 誠一 ・ 長澤 理史
 (三重大学生協)       吉崎 浩司  

 

「健康づくりチャレンジに2020」に参加しましょう!

 みえ医療福祉生活協同組合主催の健康づくりチャレンジ2020が始まりました。
 今年度は3つのテーマが設定され、どのテーマも日頃から行っていることで、無理なく挑戦
できます。ぜひご一緒に参加してみませんか。

テーマ1 「あいうべ体操」…鼻呼吸を促進し、ウイルス感染の予防の促進になります。
             誤嚥性肺炎の予防になります。

テーマ2 「食べたら歯を磨こう」…食後すぐ磨くことで、酸性が唾液で中和され、歯を守り
                ます。オーラルフレイルで健康寿命を目指しましょう。

テーマ3 「朝食をたべよう」…朝食は一日の始まりの活力になるので大切です。子どもや、
              大学生に焦点がいきがちですが、20代30代の働く世代の25%
              が朝食をとらないという報告がでています。朝食を食べるこ
              とを習慣にすることが大切です。

下の URLをクリックする とPDFが開きます。
 http://miekenren.jp/wp-content/uploads/2020/09/16da3e34279e11975a822d2a91f665ea.pdf

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
1人中1人がこの投稿は役に立ったと言っています。

▲ このページの先頭にもどる

© 2012 - 2020 三重県生活協同組合連合会