平和

平和の講演会/ハート平和行進 キックオフ学習会のご案内

カテゴリー:

6月14日(金)のハート平和行進を前に、「核」について考え合います。
今年は、科学者であり、被爆者である沢田 昭二 先生を講師にお迎えし、ヒロシマ、ナガサキ、そしてフクシマでの被曝とこれからの影響についてお話をしていただく予定です。
ぜひ、多くの方の参加をお待ちしています。

平和の講演会/ハート平和行進キックオフ学習会
「ヒロシマ・ナガサキからフクシマ・・・放射能を考える」(仮題)

日時:6月1日(土) 13:00~15:00(12:30開場)
会場:三重県教育文化会館 3階 第5会議室
講師:沢田 昭二 氏(名古屋大学名誉教授)
その他:入場無料
主催:ハート平和行進実行委員会
             三重県生活協同組合連合会、三重県原爆被災者の会
             2013年原水爆禁止世界大会三重県実行委員会

講師プロフイール
 沢田 昭二(さわだ しょうじ)
   広島県広島市出身。素粒子の理論物理学者。
   名古屋大学名誉教授。
   原爆症患者認定訴訟の原告側証人として原爆被害者救済に携わる。
   内部被曝の実態解明に向けて取り組んでいる。
   原水爆禁止日本協議会代表理事。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

▲ このページの先頭にもどる

© 2012 - 2021 三重県生活協同組合連合会