理事会

三重大学「協同組合論」⑮~「未来を生きていく自分にとって、社会をどう捉えていくのか、協同組合を通して考える」

カテゴリー:

三重大学人文学部特殊講義「協同組合論」第15回目は、 三重大学の青木教授(代表講師)から「未来を生きていく自分にとって、社会をどう捉えていくのか、協同組合を通して考える」をテーマに、ご講義を頂きました。
2019年度の特殊講義「協同組合論」は、この講義をもちまして最終となりました。 この間、ご協力をいただきました講師ならびに関係者のみなさまに感謝いたします。ありがとうございました。
引き続き、みなさまのご理解とご協力をいただきながら 、2020年度の三重大学人文学部特殊講義「協同組合論」を発展させていきたいと考えております。

三重大学人文学部特殊講義協同組合論 第15回20200130

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

▲ このページの先頭にもどる

© 2012 - 2020 三重県生活協同組合連合会