協同組合間連携

三重県協同組合連絡協議会(MJC)が誕生しました

カテゴリー:

三重県内での協同組合の幅広い連携強化と協同組合の社会的・経済的地位の向上をめざします

 

 4月30日(火)、津市内にて第1回三重県協同組合連絡協議会が開催されまた。
当日は、三重県生活協同組合連合会、三重県農協協同組合中央会・各連合会、三重県漁業協同組合連合会、一般社団法人三重県労働者福祉協議会より会長、理事長をはじめ、役職員22名が出席しました。
 
 三重県協同組合連絡協議会の会長には、奥野長衛 三重県農業協同組合中央会・各連合会共通会長、副会長には、上野達彦 三重県生活協同組合連合会 会長理事、永富洋一 三重県漁業協同組合連合会 代表理事会長、土森弘和 一般社団法人 三重県労働者福祉協議会 理事長がそれぞれ選出されました。

  奥野会長の挨拶に続き、来賓の鈴木英敬 三重県知事よりご挨拶をいただきました。その後、2013年度の活動計画等について協議がおこなわれ、協同組合で働く仲間の体験発表、各組織の施設見学等を通じて、各組織に対する相互理解を深める事業に取り組んでいくことを確認しました。

 三重県協同組合連絡協議会の取り組みについては、今後もホームページや広報誌でご紹介していきます。

左より 土森副会長、永富副会長、鈴木知事、奥野会長、上野副会長

三重県協同組合連絡協議会
  昨年の国際協同組合年の取り組みをすすめた2012国際協同組合年三重県実行委委員会に参加した13団体の協同組合により、県内で幅広い協同組合間連携を強化し、協同組合の社会的・経済的地位の向上をはかるために、2012年12月19日に設けられた組織です。 
 

三重県協同組合連絡協議会名簿

三重県協同組合連絡協議会規約

 
 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった
0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。

▲ このページの先頭にもどる

© 2012 - 2017 三重県生活協同組合連合会